中度歯周病の治療法について

投稿日:2020年6月3日

カテゴリ:歯周病

こんにちは!

今日は中度歯周病についてです。

そもそも中度歯周病とはなんでしょう?

歯周病には症状によって段階があります。今回は中度の歯周病について書きたいと思います。

中度の歯周病の症状は

1、歯茎が時々赤く腫れて痛む

2、歯茎から血や膿が出ることがある

3、口臭が気になる

4、冷たいものを食べると歯がしみる

このような症状が出ます。

しかしこの症状をご自身で判断するのは難しいと思いますので、歯医者に行って検査、診断をしてもらいましょう。

 

この歯周病だった場合どんな治療法があるでしょうか?

そもそも歯周病が感染病ということはご存知でしょうか?感染経路は分かりませんが誰かから歯周病をもらっているのです。

この歯周病を治すにはこの歯周病の菌をやっつけないといけません。いくら綺麗に歯石を取ったとしても歯周病がいると歯周病が治ったことにはなりません。

まず症状がなかったとしても心配な方は検査をお勧めします。

PCR検査で歯周病の菌が今どのくらいいるのかという検査ができます。

検査後歯周病の菌に効くお薬を飲んで、歯石を取りましょう!そうするとお口の中の環境はとても快適に変わるでしょう!