入れ歯 保険と自費の違いは?

投稿日:2020年3月18日

カテゴリ:入れ歯 義歯

 

保険の入れ歯と自費の入れ歯何が違うのでしょうか?
分かりやすく簡単に説明しましょう!

 

保険入れ歯
・装着時違和感がある
・話しているとき、食事の際など外れることがある
・不具合を起こし傷になったり痛みが生じることがある
・金属の金具が目立つ
・歯や歯ぐきの色に少し違和感がある
・発音がしずらくなる
・安価な材料でできてるため、使い続けると変形したりガタが出やすい。こまめな調整が必要。

自費入れ歯
・違和感なく使いごこちが良い
・保険のものよりもフィットしていて外れずらい
・理想に近いかみ合わせにできる
・金属の金具を使わないもの、金属が目立たない
・自然の歯、歯茎の色に近い
・発音に支障がでない
・長く使える

 

このような違いがあります。
入れ歯は見た目、食事の際にとても重要な役割を果たしています!噛むことは健康、脳にとてもいい刺激をあたえています!
健康を維持する為にもしっかり噛める丈夫な入れ歯を作りましょう!

入れ歯をご使用中の方!
もし合わないなぁ~少し痛いなぁ~と思うことがありましたら是非とも当院にご相談ください!
理想の噛み合わせをゲットして快適な入れ歯ライフを送りましょう!!

■ 他の記事を読む■