ワイヤー矯正装置の特徴

投稿日:2020年7月13日

カテゴリ:矯正

こんにちは!

ずっと雨が降っててじめっとした日が続いてますね、、皆様体調管理にお気をつけて下さい

今日はワイヤー矯正についてです!

 

ワイヤー矯正はブラケットと呼ばれる装置を歯に装着し、ブラケットにワイヤーを装着することでワイヤーの弾力性が歯に力を加えます。

もっとも伝統ある矯正方法ですので多くの医院で行われています。

 

ワイヤー矯正の特徴

①どんな歯並びにも対応することができます。

ワイヤー矯正は通常矯正から顎骨矯正などどんな歯並びにも適応しています。

②治療期間が短い

マウスピース矯正と比べると歯にかかる力が強いので治療期間が短くなります。

③細かい操作ができる

マウスピースよりも細かい操作ができるため患者様の要望通りの歯並びにすることができます。

 

この3点が主な特徴になります

当院では二種類のワイヤー矯正があります。

昔ながらの金属でできたブラケットタイプとセラミックでできたブラケットタイプがあります。

やはり従来のものだと見た目が気になると思われます、しかしセラミックタイプのものは従来のものに比べると見た目が軽減されます。ワイヤーも白色になります!

セラミックタイプおすすめです!