インプラントの寿命について①

投稿日:2020年9月19日

カテゴリ:インプラント

インプラントはどのぐらいの寿命かご存知ですか?

料金も安くはないものなのでどのぐらい持つのか気になると思います!

 

実は、インプラントの寿命を縮める原因と寿命を伸ばす方法があります!

寿命を縮めてしまう原因は主に5つあります

 

①口腔内の清掃不良(毎日のブラッシング不足)

やはり毎日のブラッシングはとても大事です。口腔内細菌が増えて歯周病が進行してしまうと、インプラントは抜け落ちてしまいます。

②喫煙者

喫煙をしていると歯周病リスクが増えたり、手術後治りが遅かったり、インプラントが骨とくっつかないなんてことが非喫煙者と比べてリスクが上がります。

③歯ぎしり食いしばりによる負担

歯ぎしり食いしばりの怖さ。皆様気づいてない方が多いですが歯ぎしり食いしばりはインプラントにとってとても良くないものです。インプラントだけでなく虫歯、歯周病も歯ぎしり食いしばりから来てるかもしれません。

④料金だけで安いインプラントを入れた

安いものが悪いというわけではありませんがもしかしたら必要なコストをカットしてコストパフォーマンスの低い治療を行っているかもしれません。

⑤メンテナンスを怠った

インプラントを入れたら必ずメンテナンスが必要になります。メンテナンスに来れないのであればインプラントをしない方がいいかと思われます。

 

必ず納得し信頼のできる歯医者さんで治療しましょう!

 

インプラントを長く持たせる方法は後日ブログを上げます!