小児矯正の期間について

投稿日:2021年8月9日

カテゴリ:未分類

こんにちは、

今回は、子供の矯正機関についてお話します。

お子様が5~6歳になると、下の前歯から永久歯が生え始めます。

 永久歯がなかなか生えてこなかったり、ゆがんで生えてきたりするとご両親はとても心配されると思います。

お子様の矯正治療では、今見えている歯のことだけではなく、今後に生えてくる歯の状態や将来的に永久歯が生えそろった

時点の予測も含めて、効率的、計画的な治療方針を立てる必要があります。

 “早く治療を始めれば早く終わる” あるいは “早く治療を始めれば将来歯を抜かずに済む” というものではありません。

健全な永久歯を育成することが治療のゴールですので、本当の意味で “治療終了” と言えるまでにはそれなりに長い期間が必要です。

お子様によっては、ほんとまちまちなので、当院で精査して治療計画を立ててみてはいかがでしょうか。