口内炎の対処法

投稿日:2019年12月4日

カテゴリ:未分類

一度出来ると食事がつらくなる『口内炎』。

出来るだけ早く治したいですよね。

その為には、さまざまな注意点があります。

口内炎』が出来る原因

1.機械的刺激

 噛んだり歯が当たったりして口の中の粘膜が傷付いてしまう事。頬や舌を噛むのはある程度避けようがない事ですが、同じ場所に何度も口内炎が出来る場合は被せ物や入れ歯などが当たっている事もあるので歯医者さんで診てもらいましょう。

2.免疫低下

 睡眠不足だったりストレスが溜まる生活を続けていると、免疫力が下がります。そうすると機械的刺激を与えなくても急に口内炎が出来ることがあります。

3.栄養の偏り

 偏った食生活が原因で口内炎が出来ることもあります。しかし、どの栄養素が足りずに口内炎が出来るのかはわかっていません。日頃からバランスの取れた食事を心掛けると良いでしょう。

そして、口内炎が出来たら口の中を清潔に保ちましょう。きちんと毎日3回歯磨きをする。うがいもすると効果的です。どうしても治らない時はお近くの歯科医院に診てもらいましょう。

■ 他の記事を読む■