笑気麻酔について

投稿日:2021年8月16日

カテゴリ:未分類

 “笑気(しょうき)ガス”という言葉をきいたことありますか?

すでに使用したことのある方やご存知の方もいらっしゃるかもしれません。

 笑気ガスとは全身麻酔に使用される麻酔の一種で亜酸化窒素のことです。

 治療に使用する時は、亜酸化窒素と酸素を混合したものを吸っていただきます。

 

どんな方に使用するのか 

●歯科治療に対して恐怖心や不安がある方

●緊張しやすい方

●障害者の方

●高齢者の方

●高血圧の方

●心疾患を患っている方

●嘔吐反射の強い方(器具を口に入れるとすぐえづいてしまう方)

●疼痛性ショックを起こしやすい方

 

笑気ガスが使えない(向かない)方

●アレルギー性鼻炎や鼻づまりで鼻呼吸が出来ない方

●中耳炎の方

●妊娠、授乳中の方

●呼吸器系疾患のある方

●肺、腸閉塞のある方

●パニック障害の方

●過換気症候群の経験がある方

●てんかん概往のある方

●2ヶ月以内に眼科手術を受けられた方

   などがあげられます。

お気軽に当院にお問い合わせください。